MOVIE

   

野菜の水分カレー

商標登録(出願中)の“野菜の水分カレー”の商品イメージを具現化する
オリジナルロゴ、メニューや印刷物、サインをブランディング。
FCにありがちな画一的な商品イメージではなく、個性が光る、温かみある、
インディーズ感あるビジネスモデルこそが魅力。
これらの融合がベビーダの野菜の水分カレーフランチャイズの魅力です!

ABOUT CURRY

10種以上のスパイスを
3つの方法で使い分け

厳選した10種以上のスパイスを、ホール・パウダー・フレッシュの3つの方法で使い分け。個性豊かなスパイスの味や香り、風味を融合させたベビーダだけの個性派ブレンド。

一切水を使わない!
野菜の水分のみで旨味凝縮

大量のトマトと玉ねぎ、木の実をふんだんに使用し、ゆっくりと煮込む。野菜の水分をじっくり出しながら、旨味成分であるグルタミン酸が溶け出してくるのを待つ。

1ヶ月の焙煎熟成
超絶品のカレーソース

研究を重ねてたどり着いた独自のカレー理論。焙煎スパイスとオイルを30日間かけて熟成させ、香りが一番引き立つタイミングを見極めて仕上げます。

グルテンフリーで
身体に嬉しい健康志向

多少冷めても美味しいと評判のグルテンフリーのカレーはテイクアウトやお弁当に最適。野菜の栄養素も吸収しやすくなるなど、美味しいだけでなく身体にも優しい仕上がり。

カレーの魅力をもっと知る

新時代を生き抜く、
新しい飲食店。

誰もが大好きなカレー、だからこそ難しいカレー。
ベビーダカレー工場のすでに人気爆発のカレーで、
独立や業態変更しませんか?

18%:宅配システム導入、30%:通常の客席での店内飲食、52%:持ち帰りシステム導入
売上拡大
マイペースゆとり営業
働き方改革
ベビーダカレー専門店
FCモデル

カレー専門店独立開業キット&
キッチンカー独立開業キット

テイクアウトとデリバリーが70%、店内飲食30%という売上構成のベビーダ。従来型飲食店と異なるビジネスモデルのカレー専門店。新規はもちろん、既存店の業態変更やキッチンカーでの独立もフランチャイズOK。

野菜の水分カレーで一発逆転
既存店に看板MENU導入キット

店内飲食をメインに運営してきた貴店に、野菜の水分カレーという看板MENUを取り入れテイクアウトやデリバリーを簡単強化。商品だけでなく、売る仕組みから管理する仕組みまでサポートしてもらえるのが嬉しい。

高級弁当販売の導入キット
カレー以外のFC業態も登場

2,000円前後までの高級弁当販売もカレー以外のFCとして展開中。カレー専門店ベビーダのFCや既存店の厨房機器を使用して、専門店の高級ブランド弁当の販売が可能になります。企業や病院などが取引先に。

東海の企業、病院、公共施設100社以上の納品!

FC店へ本店から美味しいカレーをお届けします!

納品実績

  • 岐阜大学病院
  • 県立総合医療センター
  • 岐阜赤十字病院
  • 名古屋大学病院
  • ファイザー製薬
  • 塩野義製薬
  • 日本医師会
  • 損保ジャパン
  • 藤田医科大学病院
  • 愛知医科大学病院
  • 第一三協
  • 小野薬品工業
  • アストラゼネカ
  • エーザイ(株)
  • 中部電力
  • 東海テレビ放送
  • カイインダストリーズ
  • テルモ(株)
  • 川崎重工(株)
  • 武田薬品工業(株)
  • 岐阜県庁・岐阜市役所
  • イビデン
  • 岐阜県警察
  • アップルストア名古屋店
  • イオン(各務原・木曽川・大垣・扶桑)

LINK

CONTACT

有限会社今井自動車(ベビーダ)へは下記お電話番号よりお問合せください。
時間外などのお問合せや資料請求は下記リンクよりお問合せください。

058-387-2296

BRAND STORY

2004 (有)今井自動車(事業内容:中古車販売、自動車修理、車検等)起業。その後飲食事業の展開を計画。
2006 飲食事業としてベビーダカフェをオープン。2016年までの10年間、地域密着のカフェとして定着させる。
一方、多数出店する競合との差別化が難しく、低経費でないと採算が合わないため、事業拡大性がなく苦戦を経験。
2008 ニーズを分析し、需要の見込まれるキッチンカーでのイベント出店をスタート。(昨年対比200%達成)
東海三県での認知向上・カレーとベビーダのブランディングも順調に進められた。
2016 創作ランチボックスベビーダをオープン。弁当の宅配事業をスタート。
高級宅配弁当をメインに、東海三県配達可能な体制を整える。(日販500食達成)
和食の碧家、サンドイッチ専門の長良川サンドイッチ、移動販売やケータリング事業も展開。
2019 坪月商80万円、年商1億円以上を達成!
2020 人気を支える主役のカレーの専門店、ベビーダカレー工場をオープン。(店舗兼セントラルキッチン)
  • ・ベビーダ弥富店(社員食堂)オープン。(ランチ販売:平均250食/日)
  • ・ベビーダFC第一号店:名古屋黒川店をオープン。
ベビーダの再ブランディングを推進、フランチャイズのビジネスモデルとして構築。その他、土曜日限定の子供食堂を開催し、子供の居場所を提供できるよう、工夫を重ねている。他では行っていない新事業、今後伸びしろのあるマーケットを予測し、活躍できる仕事を模索中。
2004 (有)今井自動車(事業内容:中古車販売、自動車修理、車検等)起業。その後飲食事業の展開を計画。
2006 飲食事業としてベビーダカフェをオープン。2016年までの10年間、地域密着のカフェとして定着させる。
一方、多数出店する競合との差別化が難しく、低経費でないと採算が合わないため、事業拡大性がなく苦戦を経験。
2008 ニーズを分析し、需要の見込まれるキッチンカーでのイベント出店をスタート。(昨年対比200%達成)
東海三県での認知向上・カレーとベビーダのブランディングも順調に進められた。
2016 創作ランチボックスベビーダをオープン。弁当の宅配事業をスタート。
高級宅配弁当をメインに、東海三県配達可能な体制を整える。(日販500食達成)
和食の碧家、サンドイッチ専門の長良川サンドイッチ、移動販売やケータリング事業も展開。
2019 坪月商80万円、年商1億円以上を達成!
2020 人気を支える主役のカレーの専門店、ベビーダカレー工場をオープン。(店舗兼セントラルキッチン)
  • ・ベビーダ弥富店(社員食堂)オープン。(ランチ販売:平均250食/日)
  • ・ベビーダFC第一号店:名古屋黒川店をオープン。
ベビーダの再ブランディングを推進、フランチャイズのビジネスモデルとして構築。その他、土曜日限定の子供食堂を開催し、子供の居場所を提供できるよう、工夫を重ねている。他では行っていない新事業、今後伸びしろのあるマーケットを予測し、活躍できる仕事を模索中。

CONTACT

会社名有限会社 今井自動車
店舗ベビーダ カレー工場
住所岐阜県岐阜市柳津町本郷5-20-4
電話058-387-2296
代表者今井邦彦
従業員数12名(2020年 9月時点)